鬼門に設備工事との相性

設備工事において工場そのものは、鬼門を外し設備をしているのですが、ふと思った時に工場の敷地なんですが、ちょうど鬼門の方角にトイレ(工事用の仮設トイレ)があり裏鬼門の方角に産業廃棄物を入れるコンテナを置いてしまっています。工場を建設した時は、しっかりと考えていなかった事もありますがそこにしか置く場所がなかった為そういう配置になってしまいました。 やはり設置場所を変えた方が良いのでしょうか?それとも何かをすることによって何か悪いことを回避する事が出来るのでしょうか?それらについて問い合わせてみたところ

1 鬼門は東北ですがそこを設備を避ける必要はありません。凶相作用をするのは玄関と水回りとガスレンジ等の火のみです。2 東北のトイレ等水回りは凶相です。置けるのは東か東南だけです。可能なら移動して下さい。3 廃棄物も有毒でないならそれほど心配要りません。ただ不潔になりやすいので可能なら敷地内に置かないほうがいいです。よくあるのは、雨水等で廃棄物の何かに水がたまり腐ったりして異臭を放つようになることです。このようになると凶相です。基本的に東北、中央、南西は特に不潔にならないよう心がけが必要です。

という回答でした。やはり、そういったことも考えなくてはならないのですね。

ただ単に設備工事すればいいだけではないことを学びました。